日常生活で出来る薄毛対策・予防

今日から始められる対策と予防

頭皮の汚れや皮脂の過剰分泌は髪の毛の成長を悪くしてしまいます。

そのため、常日頃から髪の毛を清潔に保ち
きちんとしたシャンプーの方法と、
正しいケアをし、薄毛対策・予防をしましょう。


薄毛予防になる正しいシャンプーの方法

①シャンプーの前にブラッシングをする。
②ぬるま湯でサッと流し、ホコリとヨゴレを落とす。
③シャンプーを手に乗せ、手を合わせながら伸ばし
 少しずつ髪の毛へ付けていく。
④良く泡立てて洗い、全てのシャンプーを流す。
⑤リンスやコンディショナーを使い表面をカバーする。
⑥タオルで叩くように吹き、ドライヤーで均等に乾かす。
⑦育毛剤などで頭皮をマッサージする

髪の毛を洗う時は爪を立てて強く洗ってしまうと
綺麗な頭皮に傷を付けてしまいます。

必ず爪ではなく”指”で洗うようにしましょう!

また、シャンプーやリンスなどの成分が髪の毛に残っていると
フケやカユミの原因になりますので、綺麗に洗い流しましょう。


規則正しい生活を過ごす事

薄毛になる原因として

・不規則な睡眠
・喫煙
・飲酒

これら行動は髪の毛に健康に悪い影響を与えてしまいます。

特に夜は育毛に重要な副交感神経が最も活発になり、
髪の毛が最も伸びる時間と言われています。

髪の毛にきちんとした栄養を送るためにも、
生活リズムを一定にし、
十分な睡眠をとるよう心がけてください。


食事も大事!

「髪の毛にはコレが効く!」
という食べ物はありませんが、

・タンパク質
・鉄
・亜鉛
・ビタミン
・ミネラル

これらが含まれていると、
予防につながるみたいです。

食べ物の過剰摂取はもちろんのこと、
過剰なダイエットもよくありませんので、
バランスの取れた食生活を送るようにしましょう。


ストレスはNG

普段生活をしていれば必ずストレスは溜まってしまいますが、
このストレスは自律神経やホルモンバランスを乱す原因になります。

ジリス神経やホルモンバランスが乱れると
頭皮にも影響がおよび、
頭皮の毛根に栄養が行き届きにくくなります。

ですので、ストレスを解消するためにも適度な運動や
リラックスできる時間を作ることも
薄毛対策に効果的と言われています。